輸入刺しゅうキットについて

■ 輸入刺しゅうキットに含まれているもの ■

(1) パッケージ、完成見本図
(2) 図案、解説書(日本語での解説文は入ってません。)
(3) 刺繍布
(4) 必要分の刺繍糸(色分けはされていません。)
(5) 仕分けカード
※刺繍針は基本的には入ってません。
※日本メーカーの刺繍キットとは若干内容が異なります。
※額はキットには含まれておりません。別途ご用意下さい。

■ 図案、解説書について ■

輸入刺しゅうキットには、日本語での解説文は入っておりません。基本的にクロスステッチは図案が読めれば刺し進めることが可能です。メーカーにより多色刷、1色刷、カラー印刷があります。古いキットになると手書き風の図案もあります。

■ 刺繍糸について ■

日本のメーカーキットは色別に糸が分類されていますが、輸入キットはほとんどが刺繍糸の色分けされていません。解説書の中にある表を見ながら色分けしていただく必要があります。何束かに分かれ、ひとまとめになっているGOLDキットなどは、束を全て解かずに束ごとに色分けして下さい。色ごとに分ける作業は最初は大変だと思いますが、馴れていただくしかありませんので頑張って下さい。同じような色調で糸の仕分けに困った場合は、表を見て同封してある糸本数や、色の名前などで判別するようにしてください。

キットには製作に必要分の刺繍糸が入っていますが、間違って解いたり、使用本数を間違えたり、糸の引き具合が弱いと途中で糸が足りなくなることがあります。糸が足りなくなった場合は市販の一番近い色で続きを刺して下さい。メーカーが図案複製防止の対策のため、キット内の刺繍糸には番号が記載されていないか、メーカー独自の番号に変換していますのでご注意ください。
●USAのほぼ全てのメーカー ⇒ 色別に分類されていません。
●JCAの一部 ⇒ 大まかに色別に分類されています。
●DMC、ラナーテ、ペルミン ⇒ 完全に色別に分類されています。(小さなキット以外)

■ パッケージについて ■

メーカーによりパッケージの種類は異なりますが、質は日本製より造りが粗いと考えてください。また輸入の際、空輸中に付いてしまうパッケージのスリキズ、多少の痛みにつきましてはご容赦ください。日本のメーカーと同じ状態での入荷は、非常に難しいのが現状です。申し訳ございませんが、パッケージの状態を気にされる方は、ご遠慮願います。

■ レベルについて ■

初めての方は、まずは国産のキットを1つ製作して、図案の読み方などに慣れてから輸入物に取り組まれるとよいと思います。

■ 入荷について ■

刺繍輸入キットにつきましては、海外からの取り寄せのために1〜2か月お待たせする場合があります。ご了承ください。


輸入刺しゅうキットについて